ステーションワゴンとセダンを持つ車

日本においてステーションワゴンというのは荷物が積める乗用車といった形で使われることが多く、スバルからレガシィツーリングワゴンが発売されるまではあまり多くの方が乗るような車ではありませんでした。
あまり需要がないということから自動車メーカーも少し手抜きをして、セダンモデルなどの派生車種として販売することが多かったのです。
Continue reading

11月 13, 2015 | Category: 趣味

もう出ないかと思っていたWRXシリーズ

スポーツモデル好きに人間にとってスバルのWRXシリーズのフルモデルチェンジは非常にうれしいことです。
先代WRXシリーズは、インプレッサシリーズから切り離され、インプレッサは新型モデルになったのにもかかわらず、WRXシリーズはしばらくの間先代モデルのまま販売されており、もしかしたら生産中止になるかも・・・などといううわさが流れていたので、少し落胆していたのですが、どうやらそれは取り越し苦労だったようです。

Continue reading

1月 8, 2015 | Category: 趣味

車検整備費用は大きな出費

自動車を所有している人間にとって、車検は大きな出費です。
その費用のほとんどが重量税や自賠責などの支払わなければならないものなので仕方がないのですが、どうしても納得がいかないのが車検整備費用というものです。
車検は保安基準にその車が適合しているかという事を見るのが本来の役割なのですが、ディーラーから買ったままの状態で、何も改造などもすることもなく、定期点検も毎回行っていて、半年前に点検を出しているので、オイルや冷却水、ブレーキオイルなどもまず間違いなく規定通りになっているのにもかかわらずどんな車でも必ず車検整備を行いとんでもない見積りを出してくるのです。
こういった点検を行う前にオーナーが大丈夫だというのであれば、そのまま車検を行って、もしそれでだめなようなら初めて車検整備を行うという形が本来の流れではないでしょうか。
病院で人間ドックに入って検査をしてもらうのにその検査の前に病院に行ってあちこちをチェックしてもらうようなものです。
ディーラーなどをそれで儲けを出しているので、そうなってしまったらボランティアになってしまいますが、そういった昔ながらのスタイル自体が間違っているのだと思います。

5月 8, 2014 | Category: 趣味

ファミリーカーといえばミニバン

現在日本の公道で一番たくさん走っている車はミニバンでしょう。
ミニバンは先祖にワンボックスワゴンを持っているのですが、ミニバンのスタイルはわずかなボンネットを持つ1.5BOXスタイルを持つものとなっており、ワンボックスカーとは差別化されています。
日本にはもともとミニバンという車はなく、ワンボックスカーかステーションワゴンというのがファミリーカーの代表的な車となっていたのですが、ワンボックスカーの安全性が著しく悪いことから国から新しい安全基準が提議されたことからミニバンが生まれました。
Continue reading

2月 4, 2014 | Category: 趣味